あべ ゆかこ 英語・国際人教育
"教えない英語Ⓡで真の国際人に!"

子どもの習いごとの中でも常に人気があるのが「英語」。
幼児期から始めたいという親御様は多くいらっしゃいます。
ゆっか先生ことあべゆかこ先生の英語教室では、ただ英語を身につけるだけではなく、
自分に自信を持って世界に羽ばたくことが出来る力を同時に身に着けてくれるものです。
具体的には、「自己肯定感」を高め、英語だけでなく様々な分野で前向きに活動できる心が育ちます。
そんな子どもに育てるためには、まずは親御様の学びも必要となりますが、
子ども向けの講座だけでなく、「国際人」を育てるための親御様向けの講座も大変人気があります。
教えない方が英語が身につく「教えない英語」講座、是非お楽しみに!!
ーーー

高校1年の時、突然家族とニューヨークに移住。落ちこぼれから、とある先生との出会いにより現地の大学に進学し、成績優秀者リストに選出される。大手メーカーで15年間、翻訳・通訳、商品企画等担当するも、“通訳はいないほうがいい”と思い、2013年にコミオ英語教育ラボを設立。「教えない英語Ⓡ」で“将来仕事で活躍する自立した仕事人になる”ための英語教室をスタート。そこでの親子との出会いをきっかけに、お子さんの自己肯定感を高め自立に導くための親御さん向け講座をスタート。2019年12月に一般社団法人ペアリド設立。 小中学校のPTAにて「どうなる?これからの英語教育。ご家庭でできることは?」講演会実施中。大学生、高校生の母。

***

コミオ英語教育ラボ〜コミオ・キッズ〜が目指すのは、世界で通用する自立した仕事人を育てること。「英語をツールとして使いこなし、国際人として世界の人と渡り合える人間力を育てる」ことを目標としています。

そのため、コミオキッズが大切にしていることは「教えない英語Ⓡ」。一方的に子どもに「教える」のではなく、子どもたちが自分で考えて答えを導き出したり、自分の意見を堂々と発言したりする力を育てます。

コミオ・キッズは、本物の英語力をつけるためにも、英会話ではなく、多読・多聴を重視したオンライン英語教室です。「語学を身につけるには、聴く・読むというインプットが先。」まずはお子さんたちに、英語の読書って楽しい!と感じてもらい、習慣化するお手伝いをします。

一冊の英語の本は、世界に通じる扉。お子さんたちには、英語の本の扉を開けて、世界につながってほしいです!

まずはレッスンに来て、扉を開いてみませんか?

開催したイベント

  • 10:00-10:45 知らないと大変!親世代とは違うこれからの英語教育
    2022年6月14日(火) 10:00
    講師
  • 10:00-10:45 知らないと大変!親世代とは違うこれからの英語教育
    2022年6月11日(土) 10:00
    講師